※悪玉コレステロールldlを下げるお茶まとめ

悪玉コレステロール(LDL)は、万病のもと!少しでも気になるあなたは今日からコレステロール対策を始めましょう。気軽に続けられるVS悪玉コレステロール飲料を紹介します♪
MENU

このページは、悪玉コレステロール(LDL)を下げると評判の商品(お茶・ドリンク)について詳しく紹介しています。

「LDL(悪玉)コレステロールが高めで気になる」
「薬以外でコレステロール対策したい」

 

といった方の参考になれば幸いです。

コレステロール値を下げる働きをするトクホドリンク、いろいろあります!

運動不足や食べ過ぎ、偏った食事などが原因となって増えるLDL(悪玉)コレステロール。

 

普段コレステロールを気にしながらも、なんとなくそのまま過ごしている人は多いんじゃないでしょうか?

 

悪玉コレステロールが基準値以上に増えることで、

  • 動脈硬化
  • 脳卒中
  • 狭心症・心筋梗塞
  • 動脈瘤

といった、大きな病気を引き起こす恐れがあります。

 

また、悪玉コレステロールが高いということは、生活習慣病と呼ばれる様々な病気も発生する可能性があるため注意が必要です。

 

毎日の生活の中で、簡単にコレステロール対策が出来るのが健康食品です。

 

健康志向が高まっている現代では、特定保健用食品のコレステロール対策飲料は数多く発売されています。

 

また、日ごろから野菜不足を感じている人や、健康志向の人も日々の生活に是非取り入れたいものですね。

 

数ある商品の中から、私の個人推しですがおススメのものをランキング形式で紹介したいと思います。

悪玉コレステロールお茶第1位 サンスター緑でサラナ
緑でサラナの特徴は、

 

  • 特定保健用食品
  • 日本で唯一、LDL(悪玉)コレステロールを下げる野菜100%の天然アミノ酸(SMCS)含有
  • 臨床試験では3週間でLDL(悪玉)コレステロールが低下
  • 野菜8種類+りんご&レモンで飲みやすい
  • 1缶で野菜105g分、1日分の野菜不足も補える
  • 発売から6年で累計販売本数1億本突破!
  • 保存料、砂糖、食塩、香料は一切無添加
  • 1日2缶が目安

といった感じです。

 

※【主な原材料】ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン
【栄養表示】(1缶160gあたり)エネルギー:52kcal、たんぱく質:1.0g、脂質:0g、糖質:11.5g、食物繊維:1.2g、ナトリウム:10〜40mg、カリウム:260mg、ビタミンK:27μg、ショ糖:1.4〜2.8g
【関与成分】ブロッコリー・キャベツ由来のSMCS※2(天然アミノ酸):26mg  ※2 S-メチルシステインスルホキシド

価格 容量 評価
通常6000円⇒キャンペーン価格5400円(税抜)送料無料 1セット(160g×30缶入) 悪玉コレステロールを下げるお茶

悪玉コレステロールお茶第1位 緑でサラナの総評

コレステロールを下げる野菜の力(SMCS)を含んだ、日本で唯一のトクホ飲料ということで、一度は飲んでみたい飲料水ですね。

 

臨床試験の結果、悪玉コレステロールの低下が見られたというデータもあってかなり気になるお茶ではないでしょうか。

 

飲料ドリンクということでそのまま飲めて粉っぽさもないので、毎日手軽に続けられるんじゃないでしょうか。

 

   

悪玉コレステロールお茶第2位 伊藤園カテキンジャスミン茶
カテキンジャスミン茶の特徴は、

 

  • 特定保健用食品
  • コレステロールの吸収を抑制する茶カテキン「ガレート型カテキン」を90%配合
  • 脂肪とコレステロール両方の吸収を抑制
  • ジャスミン茶飲料初、2つの健康表示をもつトクホ飲料
  • 1日2本が目安

といった感じです。

 

※【成分分析表】(350ml当たり)エネルギー:0kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:0g、ナトリウム:21?40mg
【関与成分】茶カテキン197mg、カフェイン:45mg

価格 容量 評価
通常3550円⇒定期コース2840円(税込) 1ケース(350ml×24本入) 悪玉コレステロールを下げるお茶

悪玉コレステロールお茶第2位 カテキンジャスミン茶の総評

コレステロールが気になる人は体脂肪も気になる人がほとんどなので、そのどちらにも働きかけるカテキンジャスミン茶は魅力です。

 

実際のヒト試験で、内臓脂肪と悪玉コレステロールの数値が下がったというデータもあるので、一度は試してみる価値があるお茶だと思います。

 

濃厚な成分を配合してあるのに飲みやすいから、ずっと続けやすいんじゃないでしょうか。

 

   

悪玉コレステロールお茶第3位 大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>
ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>の特徴は、

 

  • 特定保健用食品
  • コレステロールの吸収を抑える「キトサン」配合
  • 農薬不使用の「有機大麦若葉」をベースに使用
  • 抹茶配合でおいしく飲みやすい
  • 持ち運びに便利な分包粉末タイプ
  • 2回目以降10%OFF・毎回送料無料

といった感じです。

 

※【原材料名】大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類
【栄養成分表示】熱量9.7kcal、たんぱく質0.6g、脂質0.07g、炭水化物2.2g、-糖質1.2g、-食物繊維1.0g、食塩相当量0〜0.03g
【関与成分】キトサン380mg

価格 容量 評価
通常3800円⇒定期コース初回限定1000円(税抜)送料無料 1箱(3g×30袋入) 悪玉コレステロールを下げるお茶

悪玉コレステロールお茶第3位 ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>の総評

大麦若葉青汁の粉末100gに含まれる栄養素は、ビタミンB2がアスパラガスの約9.5倍、葉酸が小松菜の約6.5倍、鉄分がほうれん草の約8.8倍というから驚きです。

 

抹茶が配合してあり飲みやすくなっているので、毎日続けやすいですね。

 

携帯に便利な分包の粉末タイプだから、どんな場所にでも持ち運びしやすくて便利です。

 

   

私が個人的に一番おすすめなのは1位の「サンスター 緑でサラナ」です!

ここまで、悪玉コレステロールを下げるお茶や飲料ドリンクをいくつか紹介してきましたが、私が一番おすすめなのはやっぱり「緑でサラナ」です。

 

どのドリンクもそうですが、トクホ(特定保健用食品)という、国からの許可を得た健康食品ということで安心して飲用出来ますね。

 

中でも、「緑でサラナ」は8種類もの青野菜と2種類の果物の組み合わせにより、優れた栄養バランスで配合してあるところが魅力です。

 

野菜由来の天然アミノ酸に、優れた働きがあることを確認して開発されたドリンクなので、野菜の力でコレステロール対策が出来る飲み物と言えますね。

 

野菜と果物とで出来た飲料水なので、飲みやすく野菜不足も補えるところも魅力だと思います。

 

また、砂糖や食塩を使っておらず、野菜と果物の味だけで作られているのでさらに体に良さそうですね。

 

このページの先頭へ